年末のご挨拶 | 北池袋こころのクリニック  
北池袋駅から徒歩1分。2020年4月1日開院。オンライン予約はこちらから。

年末のご挨拶

北池袋こころのクリニックの春日悠貴です。今年も無事年の瀬を迎え、昨日で仕事納めとなりました。

今年はクリニックの開院の準備のため、奔走した一年でした。

私の両親は歯科医で開業をしており、医師を志したときから、いつか両親のように地域に根ざした診療をしていきたいと考えていました。

多くの人に支えられながら、今こうして開院の準備が進められていることを嬉しく思っております。

 

心の問題は、複雑でまだ科学的にも解明されていないことが多い分野です。少しずつですが、分かってきていることはあっても、はっきり断言できることはけして多くありません。

変わらない大切なことは、医者と患者さんとのやり取りは「人と人」のやり取りであるということだと思います。医者が一方的に患者さんに指導するような立場ではなく、医者である自分も患者さんから日々教わるような気持ちで日々の診療に臨んでいます。

患者さんの心にいかに寄り添えるか。いつも課題として考えます。「人間らしさ」とは「その人らしさ」で、何を感じて何を思うか素直に表現していくことが、人と人のコミュニケーションでとても大切なことだと考えます。患者さんと素直な気持ちで接して、また患者さんが前向きな気持ちを持って過ごせるように今後も診療を続けたいと思います。

 

みなさまよいお年をお迎えください。来年もよろしくお願いいたします。